探偵の調査費用相場NEWS






夫が浮気?!探偵の不倫調査費用を安くするコツ

カップル
不倫ができるのは
男の甲斐性がある証拠として

美化された時代がかつてはありました。


また不倫をすることは、
芸の肥やしなどと言って、

男性が不貞行為を働くことを
肯定的に捉える時代があったのです。


しかしこの言動は男尊女卑、
封建制度を象徴するものであり、

もはや現代では、
決して通用することではないのです。


男女雇用機会均等法が制定され、
女性の社会進出も目覚しくなり、

女性の管理職も大変多くなってきました。


むしろ女性の方が繊細で細やかな気配りができ、
仕事も非常に丁寧で、
多くの人に好印象を持ってもらえるとして、

女性職員を積極的に雇い入れる
企業さえ現われはじめているのです。



共働きで家計を助けるために、
一生懸命外で働く妻を横目に、

隠れて他の女性と不倫をする夫など、
現代の社会では決して許されることではありません




こうした不貞を働いた夫と別れ、
子供と共に生きていくには、

不貞行為を働いた夫から
それ相当の慰謝料や養育費を貰う権利があるのです。



しかしいざ夫に離婚を切り出し、
慰謝料や養育費の話をしても、

浮気はしてないの一点張りで
妻の要求を聞き入れようとはせず、

離婚届にも判をつこうともしない男性もいるのです。


不倫と言う最大の裏切り行為をされた上に、
シラを切りとおし、
あたかも不貞行為など及んだことはないような顔をされては、

被害者である妻が全くこれでは浮かばれないのです。




夫の不倫に気づいたらプロの探偵に相談してみましょう!


こうした本末転倒、最悪の事態に陥らないために、

夫の不倫を察知した段階で

プロの探偵に相談する
ことを
検討しておくことが大事なのです。

多くの探偵事務所は、
不倫についての相談は無料で受けています。


そこで、プロの探偵から
夫の不倫を暴くための
確実なアドバイスをもらえばいい
のです。




夫の不倫 確証がないなら、まずは自身で証拠集めを!


ただし、探偵の不倫調査費用を安くするためには

夫が本当に不倫をしたかどうか
確証が得られず、半信半疑の段階で

探偵に不倫調査を依頼するのは
まだ避けた方が良い
でしょう。

悩む女性

こうした半信半疑で確証が得られない段階で
不倫調査を依頼すると、

想像以上に情報収集や調査期間が長引き、
莫大な費用が請求される可能性がある
からなのです。



費用を少しでもコストカットしたければ、
できれば夫の不貞行為に感づいた時点で、

独自に有る程度バレないように
自分で夫の不倫調査を行うことが
不倫調査費用を安くするためには大事
なのです。


男性はワキが甘いことが多いので、
女性と一緒に行ったレストランのレシートや
ラブホテルの領収書などを

ジャケットのポケットにそのまま
入れ忘れていることが多いものなのです。


こうした情報を自分で収集するだけでも
ある程度、夫の不倫の証拠や確証がつかめる
のです。


こうした情報を取りまとめ、
探偵に持ち込み浮気調査を依頼し、
探偵に徹底的な証拠を押さえてもらいましょう。


そうすれば、探偵も要領よく
短期間で段取り良く調査を進める事ができ、
不倫調査の費用もかなり削減することができるのです。





本当に優秀な探偵に依頼するなら【原一探偵事務所】


もし、今、あなたが本気で
パートナーの浮気調査を相談したいのであれば、

一番おすすめの探偵事務所は、【原一探偵事務】です。



こちらの探偵事務所は、
TV番組でも人探しなどに協力する
本当に実績のある探偵事務所
です。


浮気調査はもちろん、人探し、いじめ、いやがらせ行為など
あらゆる問題の相談に乗ってくれます。


テレアポの女性
24時間受付の無料電話相談窓口では、
女性の相談員があなたの悩みを
親身になって聞いてくれます




「夫のこの行動は、
浮気している可能性があるの?」など
今の状況を相談するだけもいいですし、


実際に浮気調査について、
どのような調査内容かなどを尋ねてみるのもいいでしょう。



浮気されているかどうか、
とにかく不安で不安で仕方ないという方は

まずは、あなたの気持ちをプロに電話相談して
話してみるだけでも落ち着くかも
しれませんね!






電話相談は無料です。
誰にも言えない悩みを、相談してみてはいかがですか?


電話相談はこちら