探偵の調査費用相場NEWS







高額の浮気慰謝料を請求するために


夫・妻の浮気で、
高額の慰謝料を請求するためには

請求する慰謝料の金額には関係なく、
まずは浮気の証拠となるものが必要になります。


ビデオ
浮気が原因で慰謝料を取ろうとするときには、
浮気の証拠となるものは、
写真や動画、メールなど
となります。


勿論、ただ異性と一緒にいたというだけの
映像や日常的と取れる会話では
浮気だと判断することはできません。


浮気の証拠として認められるのは
誰が考えても「浮気」だと
はっきり断定できるほどの証拠
でなければなりません。


ただ、これら浮気の証拠は
慰謝料を得るための必要条件でしかありません。


実は、高額の慰謝料を取るためには
浮気の証拠を揃えるだけでは不十分なのです。




高額の慰謝料を請求するために必要な条件


浮気の証拠はなるべく多く集めましょう



そもそも、「慰謝料」というのは
自分が被った精神的損害に対しての賠償金のこと。

悩む女性
ですので、依頼者がどれだけ傷ついたかによって
請求できる浮気の慰謝料の額が高額となるか、
または少額となるかが決まります



もし、高額の慰謝料を請求するのであれば、
集めるべき浮気の証拠はできるだけ多くなければなりません。


というのも、1つ2つの浮気の証拠では
それほどまでに大きく傷ついたと証明するには弱いからです。


勿論、つかんだ浮気の証拠が、衝撃的な内容であったり、
もしくは依頼人が相手を心から愛していたということを
何らかの形で証明することができるなら別です。

しかし、そのようなケースはほとんどありません。


そのため、浮気の証拠はできるだけ多く用意し、
依頼者がそれだけ傷ついたと
明確に説明できる証拠を用意すべきです。




浮気の証拠集めに時間をかけすぎないように!



あまりにも長期に渡って証拠を集めていた場合、
「なぜ、傷ついているにもかかわらず、
こんなにも長い期間慰謝料を請求しなかったのか」という
疑問が出てきてしまいます。


変に疑われてしまっては、
慰謝料を請求する際に不利になってしまいます。

そういった事態にならないよう
浮気の証拠集めの期間が長くなりすぎないよう
注意しなければなりません





なぜ浮気を疑ったのか 理由は明確に



また、浮気の証拠の出どころについても気を配るべきです。

浮気の証拠を得るためには
相手を疑わなければなりません。

相手の浮気を疑う場合、なぜ疑ったのかという事が問題になります。

この時、本当に些細な内容で相手を疑い、
浮気の調査をしていたとなるならば
高額の慰謝料を請求することは難しくなるでしょう。


なぜなら、些細なことで相手を疑うということは
日常的に夫婦間には
既に亀裂が入っていたと判断され、
大きく傷ついたと判断され難いからです。




信憑性のある浮気の証拠を集めましょう



浮気の証拠には信憑性が必要となります。
ファイルを持つOL
あまりにもぼやけ、本人と断定できない写真や
合成したと見られる画像では意味がありません。


そのため、浮気調査の場合、自宅でできる調査、
つまり携帯の履歴を調べるなど以外に、

家の外での浮気調査は、その道のプロでもある
探偵に依頼するのが一番いいと考えられるでしょう。



パートナーの浮気で
高額の慰謝料を請求するためには


①まず探偵を雇い、

②少しでも信憑性の高い証拠を多く集め、

③出来る限り早めに請求することが望ましい


ということが言えるでしょう。





本当に優秀な探偵に依頼するなら【原一探偵事務所】


もし、今、あなたが本気で
パートナーの浮気調査を相談したいのであれば、

一番おすすめの探偵事務所は、【原一探偵事務】です。



こちらの探偵事務所は、
TV番組でも人探しなどに協力する
本当に実績のある探偵事務所
です。


浮気調査はもちろん、人探し、いじめ、いやがらせ行為など
あらゆる問題の相談に乗ってくれます。


テレアポの女性
24時間受付の無料電話相談窓口では、
女性の相談員があなたの悩みを
親身になって聞いてくれます




「夫のこの行動は、
浮気している可能性があるの?」など
今の状況を相談するだけもいいですし、


実際に浮気調査について、
どのような調査内容かなどを尋ねてみるのもいいでしょう。



浮気されているかどうか、
とにかく不安で不安で仕方ないという方は

まずは、あなたの気持ちをプロに電話相談して
話してみるだけでも落ち着くかも
しれませんね!






電話相談は無料です。
誰にも言えない悩みを、相談してみてはいかがですか?


電話相談はこちら